岩浅税理士事務所さま

岩浅税理士事務所さま page 4/10

電子ブックを開く

このページは 岩浅税理士事務所さま の電子ブックに掲載されている4ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
162Part 3 安定企業のつくり方切なのです。勘定科目は継続的なチェックポイント 会社勤めしていた方が創業した場合は、勘定科目についてなじみがうすいかもしれません。....

162Part 3 安定企業のつくり方切なのです。勘定科目は継続的なチェックポイント 会社勤めしていた方が創業した場合は、勘定科目についてなじみがうすいかもしれません。勘定科目には、売上や売上原価、販売費および一般管理費といった項目が並びます。 会社に出入りする収支をそれらの項目にしたがって分類していくわけです。 創業したらまず、この勘定科目の分類を決めていくわけですが、その分類方法に基準はあっても、法律上絶対的な決まりはありません。 同業種の分類を参考にしたり、日報をベースにしたり、社長が継続的に注目しておきたいポイントを決めて管理しやすいように分類をしていくのです。 このようにして勘定科目ごとの数字を継続的にチェックしていくことが、管理会計の1つとなります。 社長が継続的に注目する数字は、まずは売上だと思います。 ここで注意しなければいけないことは、売上の推移のみに注目しないということです。